ダイエット

お手軽ダイエット【時間を有効活用・ながら運動】種目とやり方を解説

お手軽ダイエット【時間を有効活用・ながら運動】種目とやり方を解説
筋トレ初心者
筋トレ初心者
ダイエットしたいけど時間無いんだよなぁ。
欲を言えば筋トレして筋肉もつけたいし。
時間が無くてもできるような運動って無いかな?

こんな悩みを抱いている人におすすめのダイエットがあります。

また、しっかりと習慣づけることができれば痩せて終わるだけでなく筋肉をつけて基礎代謝を上げることもできます。

今回ご紹介する運動は、【ながら運動】です。

筋トレ初心者
筋トレ初心者
ながら運動?
ながらスマホなら毎日してるけど(笑)
ながら運動って何?
ながら運動は読んで字のごとく、何かをしながら運動することだよ。
いくつか種目を紹介するから、どんなに忙しい社会人でも取り組める種目があると思うよ。
自分ができそうなことからやってみるといいよ
筋トレオタク
筋トレオタク

この記事では以下について解説していきます。

・ながら運動とは?
・ながら運動、種目を紹介
・それぞれの種目によって得られる効果

この記事を読むことで、「運動したいけどやる時間が無い」人でも時間を有効活用して運動ができるようになると思います。

取り組める種目があれば生活に取り入れて、運動不足改善につなげましょう。

ながら運動とは

スマホを操作する操作する男性
ながら運動とは、何かをしながら運動することです。

たとえばテレビを観ているとき、ただ観るのではなく観ながらスクワットとかできますよね。

また、SNSを観たり、ゲームをしたり、動画を観たりとほとんどの人が毎日スマホを使用している世の中です。

やろうと思えばSNSを観ながらスクワットをしたり、動画を観ながら腹筋をしたりできると思います。

それでは下記で、ながら運動の種目を紹介していきます。

ながらスクワット

スクワットをする女性

・歯磨きをしている時間
・テレビを観ているとき
・スマホを操作しているとき

上記のことをしながらスクワットをします。

歯磨きをしない人はいないと思うので歯磨きをしている数分間でも十分な回数のスクワットができると思います。

テレビやスマホを観ている時間も、横になったり、座って観るのではなくスクワットをしながら観たりできると思います。

スクワットを行うことで体の中で1番大きな筋肉の「大腿四頭筋」という部分が鍛えられます。

太ももの前面にある筋肉です。

体の中で1番割合を占めている筋肉なので、鍛えることによって基礎代謝の向上が得られます。

基礎代謝が上がることで太りにくい体になります。

ながら腹筋

腹筋をする女性

・テレビのCM中
・音楽を聴いている最中
・スマホを操作しているとき

上記のことをしながら腹筋をします。

僕はよく音楽を聴きながら腹筋をしたり、スマホでSNSを観ながら腹筋をしてます。

個人的におすすめなのがテレビのCM中に腹筋をすることです。

「テレビのCM中って皆さん何をしてますか?」

「スマホを手に取り、SNSを観たりしていませんか?」

SNSを見ながらでも腹筋はできるので少しでも、取り入れてみましょう。

腹筋を鍛えることでお腹まわりが引き締まるだけでなく、下がっていた内臓を持ち上げることでポッコリお腹の解消にも繋がります。

ながら腕立て伏せ

腕立て伏せをする男性

・テレビのCM中
・音楽を聴いている最中
・顔の下にスマホを置いて動画を観ながら

上記のことをしながら腕立て伏せをします。

僕はよくタブレットで動画を観ながら腕立て伏せをしてます。

ソファでくつろぎながら動画を観るのではなく、腕立て伏せをしながら観るようにしてみませんか?

腕立て伏せによって上腕三頭筋(二の腕)や肩、胸筋をはじめ、腹筋など上半身全体を鍛えることができます。

上半身を鍛えることで体型の改善に大きくつながるので少しずつでも取り組むといいですよ。

運動することで得られる効果

筋肉質な電球

・筋肉が付き、基礎代謝が上がる
・脂肪を燃焼し健康的な体型になる
・体力が付き、疲れにくくなる
・免疫力の向上
・自信が持てるようになる

以上の効果があります。

筋肉が付き、基礎代謝が上がる

これが皆さんが1番求めている効果なのではないかと思います。

運動をしないと筋肉量は年々減少し、代謝は下がっていきます。

代謝が下がることによって、消費カロリーは低下していき、消費できなかった余分なカロリーが脂肪として体に蓄積されていくのです。

日常生活に適度な運動を取り入れて、筋肉を付けることで代謝を低下させず、健康的な体型が維持できます。

メンタル面への影響

運動することによって体だけに変化が現れるのではなく、「メンタル」の面にも影響が出ます。

それは運動することで分泌されるホルモンが影響します。

例えば、「セロトニン」というホルモンです。

このホルモンは精神を安定させ、気持ちを前向きにさせる働きがあるので、別名【幸福ホルモン】とも呼ばれています。

セロトニンは僕たちが日常生活で受けるストレスによって分泌量が低下して働きが弱まります。

ですが運動することでセロトニンが分泌されて、多少のストレスではへこたれないメンタルになれるという効果が得られます。

毎日ストレスでしんどいという方も適度な運動を取り入れることで、多少のストレスでは動じず前向きになれたりするので運動することはおすすめです。

まとめ:お手軽ダイエットには「ながら運動」がおすすめ

3つの石
今回はお手軽ダイエットとして、ながら運動を紹介しました。

・ながらスクワット
・ながら腹筋
・ながら腕立て伏せ

以上の3つをできる範囲で生活に取り入れてみてください。

やる気があっても「3日坊主になりそうだな」「忘れそうだな」という方は種目を紙に書いて目につくような場所に貼ってみてください。

それで習慣化できたり、筋トレすることにハマれば、何かをしながらやるのではなく筋トレに真剣に取り組むのも良いと思います。

いきなり全種目を生活に取り入れてもしんどいと思うので、あくまで無理せず可能な範囲で取り組むようにしましょう。