筋トレ

【無理せず休もう】筋トレのやる気が出ない時の対処方法3プラス1選

悩む
筋トレ初心者
筋トレ初心者
筋トレを始めて間もないんだけど、筋トレのやる気が出ないんだよね。
休んでしまったらサボりぐせがついてしまいそうだし、やっぱり無理してでもやったほうがいいのかなぁ?

そんな質問を時々いただくので記事にします。

僕自身は筋トレ歴2年3ヶ月です。(2020年10月現在)
僕も筋トレを始めて間もない頃は、やる気が出なかったり、仕事疲れがあって休みたかったりと、しんどい時期はありました。
でもここ1年半ほどは完全に習慣化して筋トレができています。

この記事の内容

・筋トレのやる気が出ない時の対処方法
・なぜ筋トレをしているのか?目標は明確か?
・例外:アウトプットしてみるのも1つの手

この記事を読むことで「筋トレしたいけどやる気が出ない時」どうすればいいのか悩んでいる人の参考になればいいなと思います。

筋トレのやる気が出ない時の対処方法

悩む人
僕は2年以上筋トレを継続することができています。
今は筋トレを習慣化できていますが、筋トレを始めた当初はやる気が出なかったり、気分が乗らない日は何度もありました。
そんな日は下の3つの行動のどれかを行なっていました。

・ガッツリ休む
・軽く体を動かしてみる→気分が乗ればもっとやってみる
・目標を見直す

ガッツリ休む

遊び
ただ休むのではなく『ガッツリ休む』です。
僕は筋トレを始めたばかりの時は、どうしてもやる気が出ない日は、寝たり、ゲームをしたり、漫画を読んだり、およそストイックとは真反対のことをしていました。
筋トレをやらないだけではなくガッツリだらしない過ごし方をします。
1日〜3日めちゃくちゃ休むことで気分をリフレッシュでき、
「そろそろやらなきゃ」という気持ちになるのでそうなったら筋トレをやります。

筋トレを始めたからといって毎日のようにやる必要は無いと思います。
自分なりにしんどくないペースで続けられることが大切です。

無理してでも毎日のように筋トレをしていると続けること自体がストレスになるので、それこそ健康には良くないと思います。

やる気が出ない日はしっかり休むのもアリです。
でも休みすぎてそのまま筋トレを辞めてしまってはダメですけどね。
やる日と休む日のバランスは人によって違うと思うので。

軽く体を動かしてみる→気分が乗ればもっとやってみる

シューズとダンベル
「あまりやる気が出ないけどさすがにガッツリ休むのは嫌だ。サボりぐせがつきそうだし」という人は軽くでいいので体を動かしてみましょう。
するとなぜかやる気が出て、しっかり筋トレができる場合が結構あります。

『やる気』は出てから、動くのではなく動き始めてから出るものです。

僕は今では筋トレを習慣化できているので、やる気の有無に関わらず毎日、準備運動をします。
すると体が動くようになり、それからメニューに取り掛かります。
もはや筋トレに関しては『やる気』という概念すら無いです。
やりたい自重トレーニングに毎日挑戦している感じです。

筋トレを習慣化できていない頃は
「仕事疲れたし、しんどいな」とか思っていました。
でも、筋トレをしない日が4日以上続かない程度には無理をしてでも筋トレをしてました。
今思えば心身へのストレスはハンパないですね(笑)

筋トレを始めたばかりの時に、自分の中で何があっても4日は休まないとルールを設けていたからこそ今現在も筋トレが続けられているのだと思います。

やらなければという思いがあるなら、少しでも体を動かしましょう。
『やる気』が出て、場合によっては普段以上に筋トレに身が入ることもありますよ。

目標を見直す

ゴール
あなたは明確な目標を持って筋トレをやっていますか?

「とりあえず今より痩せたい」
「筋力、体力がつけばいいや」

そんなふわふわした目標だと筋トレは続かないと思います。

「今の体重より5kg痩せたい」
「ベンチプレスで100kg挙げられるようになりたい」
「俳優の○○のような肉体になりたい」

このように目標を数字で表したり、明確な目標像を持つことで最終的なゴールがはっきりとわかるので目標は具体的に持つようにしましょう。
最終的なゴールがあることはすごく大切です。

はっきりとした目標があることで、何となく筋トレをしていた時より行動できるのではないかと思います。

筋トレをする理由

筋トレのイラスト
先ほどの【目標を見直す】の深堀りになりますが、
そもそもの話、「あなたはなぜ筋トレをしてるのですか?」

そう聞かれた時、瞬時に答えられますか?

僕は「自重トレーニングで挑戦したい技があったり、目標としている肉体の人がいるから」です。

そんな理由!?と思われたかたもいるかもしれませんが、理由は人それぞれです。
実際に僕はこの理由で2年以上モチベーションを保って筋トレを継続できています。

話は戻りますが、「あなたはなぜ筋トレをしているのですか?」

・健康やダイエットのため
・スポーツをやっていてパフォーマンス向上のため
・ボディビルやフィジークの大会のため
・モテたいから

大体の理由がこの4つかなと思います。
僕みたいな例外もいますが(笑)

様々な理由の中で1番多い理由が『健康やダイエットのため』だと感じます。

健康やダイエットのために運動をしている人であれば、実際に健康疾患を患っていたり、ダイエットしないといけない明確な理由が無い限りはモチベーションを保つのは難しいと思います。

「痩せたいけど別に何も病気は無いし、痩せれたらいいな」
みたいな気持ちで筋トレをしている人がいますが、別に痩せないと問題があるわけでもないのでそりゃあやる気は出ないですよね。

筋トレはしんどいですし。

ただ、肥満は生活習慣病の原因にもなりうるので、『将来的な健康』を考えるのであれば生活に適度な運動を取り入れる価値はあると思います。

健康やダイエットのために筋トレをしているのであれば、尚更筋トレがストレスにならない程度に行うといいと思います。

なぜ筋トレをしているのか目的や、目標を明確に答えられない人は筋トレを辞めてしまいがちに感じます。
どうせやるなら目的・目標をしっかりと持ちましょう。

例外:アウトプットする

SNS
例外になりますが、筋トレのやる気に関わらずSNSや身近な人に『目標に向けての経過と現状をアウトプット』してみるのも一つの手です。

たとえば「1ヶ月後までに3kg痩せたい」という目標設定をしたなら、それに向けて毎日のように

・体重変化
・食事や間食のメニュー
・行なった運動メニュー

を発信するのです。

すると
「誰かに見られているからやらなくちゃ」
「同じ志しのSNS友達と交流しながら頑張れる」
などといった理由が生まれます。

一人で取り組んでいると、妥協しても自分で自分を許せば済むだけですし、責められることもありません。
でも、SNS友達と一緒に励まし合いながら取り組むことで一人で行うより、続けやすい場合もあります。
お互いにメンタルケアもできるので思い切って、SNSアカウントを作って発信してみるのもいいかもしれません。

まとめ【筋トレのやる気が出ない時の対処方法3プラス1選】

夕焼け

・ガッツリ休む
・軽く体を動かしてみる→気分が乗ればもっとやってみる
・目標を見直す
・例外:アウトプットする

この4つを試してみてください。
僕は筋トレを始めて最初の数ヶ月は何度もサボってました(笑)

でも【目標にしている外国の俳優さんたち】の存在が、筋トレを続ける動力になっていました。
動力や活力は人それぞれです。
自分と上手く向き合いながら筋トレをしましょう。