ダイエット

減量用【ダイエットプロテインとは?】一般的なプロテインとの違い

ダンベルとランニングシューズ
筋トレ初心者
筋トレ初心者
減量しようと思ってるんだけど『ウエイトダウン』プロテインってダイエットに効くのかな?普通のプロテインと何が違うの?ちゃんとダイエットに効果があるのかどうか知りたいな
『ウエイトダウン』のプロテインは一般的なプロテインとは成分がちょっと違うんだよ。
今から違いや特徴を説明するね。
一般的なプロテインと比べてみて効果がありそうだと思ったら飲んでみるといいよ
筋トレオタク
筋トレオタク

2020年10月の自分
この記事を書いている僕は筋トレ歴2年3ヶ月です。(2020年10月現在)
普段は筋トレをしながらタンパク質多めの食生活をしており、筋肉を含め体重が増えた後は、定期的に減量を行っています。
減量期に僕が飲んでいるプロテイン、過去に飲んでいたダイエットプロテインを含めてご紹介します。


ダイエットプロテインは一般的なホエイプロテインなどとは成分が少し違います。
実際に一般的なプロテインと比べて炭水化物、脂質が少ないのでダイエット向けのプロテインと言えます。

【ウエイトダウン】ダイエット向けプロテインとは

プロテインを注ぐ
プロテインのパッケージに『Weight Down』と書かれたプロテインを見たことはありますか?
プロテインを日常的に飲んでいる人なら1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

スーパーや薬局、スポーツ用品店などの色んな種類のプロテインが販売されている場所なら、その中に減量向けのプロテインが一緒に販売されていると思います。

減量向けプロテインは商品によって多少の違いはありますが、炭水化物、脂質が少なめに配合されています。
また、カロリーも低めの商品が多いです。

ダイエット中は食事量を減らされるかたが多いと思いますが、タンパク質の他にビタミン類(B1、B2、B6、B12)やカルシウム、鉄分などが含まれている商品もあるので不足しがちな栄養素を補えるプロテインを選ぶといいでしょう。

一般的なプロテインとの違い

天秤

・カロリーは控えめ
・炭水化物、脂質の含有量が少なめ
・ビタミン類やカルシウム、鉄分などが含まれている商品もある
・タンパク質量は少ない場合が多い
・ダイエットのサポートのために腹持ちの良い商品がある
・吸収が遅く腹持ちの良い商品が多い
・吸収が遅いので運動後の摂取にはあまり向かない

繰り返しの説明になりますが、ダイエット向けプロテインはカロリー、炭水化物、脂質の含有量が少なめにしてある商品が多いです。
その代わりに、ダイエット中不足しがちなビタミン類、カルシウム、鉄分などが含まれている商品もあるので、ダイエット中の栄養バランスを補い、整えてくれる商品がおすすめです。

筋トレオタク
筋トレオタク
ダイエットとは言え、健康は維持しながら痩せたいよね!

一般的なプロテインはタンパク質をメインで摂るための食品なので、ビタミン類やカルシウム等がそんなに含まれていない商品が主です。
カロリー、炭水化物、脂質も結構含まれている商品も多々あるのでタンパク質を摂取するとともに無駄なカロリーも摂取してしまうようになります。

減量用プロテインの良いところは、体に必要なタンパク質をはじめ、ビタミン類などが一緒に摂取できる一方、炭水化物や脂質は少ないことです。

ただ、プロテイン1回分に含まれるタンパク質量は一般的なプロテインに比べて少なめなのでタンパク質をしっかり摂りたい人には向かないかもしれません。

また、吸収が遅いのでタンパク質を速やかに補給したい『運動直後』には不向きです。

オススメの減量用プロテイン紹介

ウエイトダウンプロテイン
僕が過去に飲んだことのある減量用プロテインと、今現在飲んでいる商品をご紹介します。
商品ごとにタンパク質以外に含まれている成分は当然ながら違います。
また個人的にメリット、デメリットだと思った点も含めて解説しているので、減量用プロテインを選ぶ際の参考にしてみてください。

【明治】ザバス ウエイトダウン チョコレート風味

100%ソイプロテインです。
薬局等でも販売されているので、手に入りやすい商品と言えます。

タンパク質の他に11種類のビタミン、カルシウム、鉄分などが含まれているのでダイエット中の不足しがちな栄養素も摂取することができます。
味に関しては、チョコレートの風味がしっかりしていて美味しいです!

シェイクした際に若干の粉っぽさがありますが、僕は水を320mlでシェイクして飲んだら気にならなくなりました。
シェイクする水や、牛乳の量は好みで変えるのもアリだと思います。

筋トレオタク
筋トレオタク
このプロテインには『ガルシニア(HCA)』が含まれているよ。
ガルシニアは血糖値を一定に保ってくれて、空腹感を抑えてくれる効果があるからダイエット中にはありがたいね!

ホットミルクで溶くことで温かくて美味しいチョコレートミルクになります!
寒い時期、朝食として摂取することで栄養補給とともに体が温まるのでオススメです。

【明治】ザバス for Womon シェイプ&ビューティ

100%ソイプロテインです。
こちらも薬局等でも販売されているので、手に入りやすい商品です。

タンパク質量は1食12.5gと少ないのですが他にビタミン、カルシウム、鉄分などが含まれているのでダイエット中の不足しがちな栄養素も摂取することができます。

筋トレオタク
筋トレオタク
この商品にはコラーゲンペプチドが1,500mg含まれているよ。
タンパク質を摂りながら美容にも効果があるって、女性には嬉しいよね

コラーゲンペプチドが含まれているのは、他のダイエットプロテインには無いメリットなんじゃないかなと思います。

味はミルクティー風味です。
少し味は薄いですが、逆に甘すぎず飲みやすいと思いました。

ホットミルクで溶くことで温かくてコクのある美味しいミルクティーになります!
寒い時期、朝食として摂取することで栄養補給とともに体が温まるのでオススメです。

【ビーレジェンド】プロテイン ウエイトダウン

ソイプロテインです。
僕は2020年10月26日から減量をしており、今飲んでいるダイエットプロテインはこの商品です。

味はさっぱりヨーグルト風味です。
色々なプロテインを飲むのが好きで、このビーレジェンドのウエイトダウンは今回初めて購入して飲んでいます。

1食のタンパク質量は20gあるので十分ですが、ビタミン等は入っておりません。
ダイエットプロテインは基本的にタンパク質の他にビタミンなどの様々な成分が含まれているのだと思い込んで購入しましたが、この商品には含まれていないようです。
よく確認して買えばよかったなと少し後悔しています。

でも個人的に味は好きですし、腹持ちはいいので間食として1日に2回摂取しています。

まとめ:減量用プロテインについて

プロテイン
減量用プロテインの特徴

・カロリーは控えめ
・炭水化物、脂質の含有量が少なめ
・ビタミン類やカルシウム、鉄分などが含まれている商品もある
・タンパク質量は少ない場合が多い
・ダイエットのサポートのために腹持ちの良い商品がある
・吸収が遅く腹持ちの良い商品が多い
・吸収が遅いので運動後の摂取にはあまり向かない

減量用プロテインにはビタミン類やカルシウム、鉄分等が含まれている商品がたくさん販売されているので、ダイエット中不足してるなと感じる栄養素を一緒に摂ることができるプロテインはありがたいですよね。

筋トレオタク
筋トレオタク
ダイエットプロテインは基本的にソイプロテインなんだけど、腹持ちが良いのが特徴だよ

カロリーが低いとは言え、摂りすぎには注意しましょうね。